地方の転職にも強い求人サイトは?

「地方の転職」というと、地方在住の方がその周辺で転職するケース、都市部から地方へ転職するケース、地方にいながら都市部への転職を狙うケースなど様々なものがあると思いますが、都市部と地方では募集の動向が違うことも多く、1人で転職活動を行うのは苦労を強いられるでしょう。

地方の転職をスムーズに進めたいなら、全国に拠点を構える転職エージェントに登録して情報を入手し、様々なサポートをうまく使うのが良い方法でしょう。

地方で転職するならココ!

対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社リクルートキャリア 公式サイトはこちら
オススメポイント
  • 求人数NO.1、条件の良い非公開求人が多いのも特徴のリクルートエージェントは利用者の満足度も高い転職サービスです。
  • アドバイザーは、様々な職種を知り尽くしたエキスパートで、志望者の経歴から適切なアドバイスをしてくれます。
  • 各地方ごとの求人数もダントツで、地方の雇用状況にも強く、IターンやUターンの転職情報が豊富に揃っています。
詳細・登録はこちら
対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社マイナビ 公式サイトはこちら
オススメポイント
  • 職業別、地域ごとの求人をスムーズに検索できるのも、マイナビエージェントならでは、条件の良い非公開求人が多いのも特徴です。
  • おすすめの求人を取り扱っていることはもちろん、企業側の求人事情までアドバイザーが的確に指導してくれます。
  • 取り扱っている求人の中で地方求人の占める割合も多く、地方ならではの就職活動への知識に強いエージェントです。
詳細・登録はこちら
対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 SBヒューマンキャピタル株式会社 公式サイトはこちら
オススメポイント
  • イーキャリアの特徴は何と言っても、スカウトサービスと非公開求人数の多さ。IターンやUターンに対応した地方求人を見つけることができます。
  • 毎月、500件以上の企業がスカウトを利用、仕事をしながらの転職活動にはもってこいの環境が整っています。
  • 地方専門のアドバイザーが地域ごとに対応、希望する勤務地にあわせた求人とアドバイスを受けることができます。
詳細・登録はこちら

地方での転職活動についてのポイント

都心から地方に引っ越す理由にはさまざまなものが考えられます。例えば、親の高齢に伴い同居を考えたり、子供の育児に伴い田舎暮らしを決断したり、都会暮らしがストレスになったりと理由はそれぞれの事情が深く関係しています。この転居に伴い、就職先を考える必要が出てきます。転職です。地方は都心と違い、就職活動も事情が違っています。どんな転職が待っているのか、転職を決める際には何にポイントを置いていくべきか、一緒に見ていきましょう。

■求人数が少ない

都心と比べ、地方では圧倒的に求人数が違ってきます。もちろん都心より地方も求人数は少なくなります。少ない求人数の中で、自分が条件とする求人を見つけることは困難極まりないことです。やはり経験などを活かし、転職先を考えたいとは思いますが、希望となる求人がないことも稀ではありません。こうした地方独特ともいえる求人の特徴を把握したうえで、前もって求人情報をチェックしておくことは必要といえるでしょう。

■給与が低い

都心と比べ給与という面でも、地方は低くなります。その職種でも共通していえることですが、給与自体だけでなく、待遇なども若干ですが変わることになります。ですが、地方は生活に必要な家賃なども安く、給与が安くなるからといって生活が苦しくなるということではありません。都心のように大手企業などの求人は少なくなっていることも理由としてありますが、中小企業などでも地方に根付いた企業も多くあるため、業績の高い企業も少なくありません。給与はそれなりに臨むことができますので、生活という視点から見れば給与が低いことはあまり考える必要はないといえるでしょう。

■時には異業種も検討してみることが大切

地方は企業数、求人数が少ないこともあり、転職先を考えるのは困難といえます。ですから自分の経験を活かし業種や業界を絞ってしまうと、その業種、業界によっては極端に求人数がないこともあるのです。転職を探す際には、求人の条件を時には広げることも大切です。転職して新たに仕事に就いたからといって経験が全く生家さ活かされないかといえば、そんなことはないのです。その経験を活かし、会社に貢献できることもあるのです。転職を機に新たな道が見えることも充分考えられるのです。地方での転職では、いろいろな角度から求人を検討してみましょう。